<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

東陽フェニックスAチーム、第37回全日本都大会開会式

JUGEMテーマ:スポーツ

東陽フェニックスAチーム、第37回全日本都大会開会式!

 

5月27日(土)の17時から府中市民球場にて高円宮賜杯第37回全日本学童軟式野球マクドナルド・トーナメント東京都大会の開会式が盛大に行われ、東陽フェニックスAチームも江東区代表として元気に行進を行った。

 

前日の雨もすっかり上がったこの日、夕方でもまだまだ初夏の太陽が照り付ける青空の下、都内の各地区を勝ち上がって来た代表63チームが集まって開会式が始まった。キャラクターのドナルド・マクドナルドが先頭に立ち行進、始球式にも参加して大いに盛り上がった開会式となった。

 

翌28日から府中市民球場、郷土の森野球場で熱戦が繰り広げられる。東陽フェニックスの一回戦の対戦相手は府中代表の南町ファイターズ、14時15分から府中市民球場で試合が行われることになっている。

 

下手は下手なりに一生懸命プレーしよう。そして思い切り楽しもう。

 

頑張れ、東陽フェニックス!

 

開会式に備えて夏用ユニフォームに着替える東陽フェニックスの選手たち。

マクドナルド・トーナメントのエンブレムを付け、そして、「江東」の

刺繍をした夏用ユニフォーム。

開会式の会場となる府中市民球場。外野は天然芝の素晴らしい野球場だ。

「歓迎 ようこそ緑豊かな府中市へ」の歓迎の文字がスアボードに浮かんでいる。 

開会式を前に緊張気味の選手たち。マックソックスをはいて元気良く行進しようぜ。

夕方の開会式だが、まだまだ初夏の日差しは強い。

チームの記念撮影にはドナルドも参加だ。

記念撮影でグラウンドに降り、少し落ち着いたのか、いつものリラックスした

表情に戻った選手たち。

ご父母の皆さん、明日から熱い応援よろしくお願いいたします。

開会式の開始を待つ各代表チームの監督たち。

開会式がスタート、審判員の先頭で、先頭を行くドナルド、そして府中市の

代表チームの選手たちがプラカード、国旗を持って続いた。

前年度優勝チームの江東区の越中島ブレーブスが優勝旗を持って行進。

口頭支部の先頭は地区優勝した七北クラブ、東陽フェニックスの選手たちが続く。

腕を振って元気な行進を見せてくれた東陽フェニックスの選手たち。嬉しいな。

各地区代表チームの優勝旗を持つキャプテンを従えて、府中市代表の

八小少年隼Aチームのキャプテンが選手宣誓を行った。

始球式のボールはヘリコプターから落とされた。

さぁ、いよいよ開幕だ、思い切り野球を楽しもう!

 

 

 

2017.05.30 Tuesday 23:26 | comments(0) | - | 
<< 東陽フェニックスAチーム、金町ジャイアンツAと練習試合 | main | 東陽フェニックスAチーム、全日本都大会一回戦に勝利 >>