<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

東陽フェニックスBチーム、富岡新人リーグ大会で三位入賞、第54回深川秋季大会閉会式

JUGEMテーマ:スポーツ

東陽フェニックスBチーム、富岡新人リーグ大会で三位入賞、第54回深川秋季大会閉会式!

 

12月10日(日)は富岡新人リーグ大会の試合がダブルヘッダーで行われ、ここまで対戦成績を3勝2敗としている東陽フェニックスが、第1試合の深川ホークスとの一戦で三位入賞に不可欠な貴重な1勝を逆転勝ちでつかみ取ると、続く深川ジャイアンツ戦では完敗を喫するも、同じ勝ち星のチームが3チーム並ぶ中、得失点差で三位入賞を果たした。

 

三位を決めた試合となった深川ホークス戦では、エースの座を争う市川龍惺が1回表に2点をもらって気分良く投げるはずが、その裏、3個の失策が絡んで3点を失い逆転を許してしまう。しかし、この日の東陽フェニックスは打線が失策をカバー、2回表には、一死二三塁の場面からキャプテンの佐藤優太が逆転のタイムリー二塁打を放って4対3と逆転に成功。3回裏にスクイズで同点に追いつかれるも、4回表には佐藤優太、市川龍惺の連打で2点を挙げて勝ち越すと、5回表にも先頭バッターの治田和が四球で出塁し、すかさず盗塁、さらに平川美月の送りバントで三進し、長谷川太一の内野安打でダメ押し点のホームを踏んだ。

 

3回までに4点を失った市川龍惺だが、粘り強いピッチングで追加点を与えず、4回裏から最終回となった5回裏までの2イニングは、サードの吉田慎作の好守もあって三者凡退に抑え、結局、5回7対4で勝利を飾った。

 

結果的に、この勝利によって昨年同様に三位入賞を決めた東陽フェニックス。今年無冠に終わってしまうかと思われたが、それも杞憂に終わり、閉会式では三位のトロフィーとともに、最優秀選手に市川龍惺、優秀選手には佐藤優太と佐俣快成が選ばれて、今年最後のBチームの大会を笑顔で締めくくることができた。

 

まだまだ覚えることは沢山あるBチームだが、伸びしろも一杯残されていて、これから鍛え甲斐のあるチームと言える。この一冬、思い切り自分たちを追い込んで、春には一皮むけたチームになって欲しい。

 

頑張れ、東陽フェニックスBチーム!

 

深川ホークス戦を前に、この試合のゲームキャプテンよ吉田慎作(四砂小5年)が

決意を語る。

相手キャプテンと握手をして先攻後攻のジャンケンだ。

トップバッターを務めた吉田慎作は、1安打1四球2得点と役割を十分に果たした。

佐藤優太(四砂小5年)は、逆転のタイムリー二塁打を放つなど、三位入賞の

立役者の一人となった。

多加谷匠(四砂小5年)は、ヒットこそ出なかったものの、ファーストで

堅実な守備を見せて勝利に貢献した。

独特の構えでバッターボックスに立つ治田和(四砂小5年)。ボールを

良く見られるようになったせいか、この試合、3個の四球を選び、5回表には

貴重なダメ押しのホームを踏んだ。

ライトの平川美月(四砂小5年)は、バッティングで大事な場面で

送りバントを決めることができた。

大事な試合で千発を任された市川龍惺(四砂小5年)は、初回、味方のエラーで

失点したものの、強い気持ちを持って5回を投げ抜き勝利投手となった。

長谷川太一(四砂小5年)の強みは足、この日は、その強みを生かして内野安打を放ち、

さらにセンターで難しフライに超美技で応えウィンニングボールをつかんだ。

ショートで堅実な守備を見せる佐俣快成(南砂小5年)。攻撃でも吉田慎作との

快足コンビは相手チームにとって脅威だ。

勝利を挙げて応援のご父母の皆さんに挨拶をする東陽フェニックスBチームの選手たち。

ちょっと見づらいが、上から2番目の東陽フェニックスは4勝3敗で3位入賞を果たした。

優勝は深川ジャイアンツ、準優勝は元加賀だった。

閉会式に臨む深川地区の8チームの選手たち。

 

3位のトロフィーとともに記念撮影。来年の春の大会に向けて、この冬は

一生懸命に練習しようね。

最優秀選手賞を獲得した市川龍惺を真ん中に、優秀選手賞を獲得した

佐俣快成(左)と佐藤優太(右)。

この日の午後、夢の島グラウンドで第54回深川秋季大会の閉会式が行われ、

Cクラス(4年生以下)で東陽フェニックスが3位入賞を果たした。

3位のトロフィーを手に堂々の行進をする東陽フェニックスCチームの選手たち。

4年生以下のCチームも元気一杯だ。来年は優勝をめざそうぜ。

各チームの6年生からは努力賞が1名選ばれるが、東陽フェニックスからは

勝原大進(南砂小6年)が受賞した。おめでとう!

 

 

 

2017.12.13 Wednesday 12:28 | comments(0) | - | 
<< 東陽フェニックスAチーム、関団連東京支部大会本大会で準優勝 | main | 東陽フェニックスAチーム、大塚スネークスと練習試合! >>